FC2ブログ

「くりはま花の国」訪問

消費者の視点
10 /05 2018
本日もご訪問いただきありがとうございます。

神奈川県横須賀市にある「くりはま花の国」に行ってきました。

ホームページを見ると100万本のコスモスがあり、コスモス祭りをやっているということでした。

台風24号が通過した翌々日で、ホームページの開花情報も9月28日が最終更新日で不安がありましたが、とりあえず行ってみました。

園内に入ると、ただの雑草地かと思うほどの荒れようで、キバナコスモスはわずかに咲いていましたが、それも半分以上は枯れた状態でした。

台風の影響があっただろうことを斟酌しても、日頃の管理の杜撰さがはっきり見てとれる状態でした。

調べてみると、横須賀市が運営する施設だとわかり納得しました。

もとは在日アメリカ軍の倉庫が返還されたところを横須賀市が整備したようですが、園内はアップダウンが多く、高齢者や小さな子供には不向きです。

フラワートレインという乗り物はありますが、1回210円必要です。

入園料は無料でいいなと思い行ったのですが、これで入園料をとれば100パーセントの人が文句を言うだろうという施設です。

ただ、入園料を取らない代わりに駐車場代が620円かかります。

入園料を取れるような施設ではないから、せめて園内乗り物や駐車場代で稼ごうという考えのようです。

しかし、その駐車場も空きスペースがあるにもかかわらず、満車の表示で、一台出ないことには入れない状態でした。

今日4日になってホームページに、「生育が悪くなっている」と書いてありますが、そういうレベルではありません。

公的機関が運営する施設はひどいものが多いですが、ここもその一つと言えそうです。

公共施設だから別に儲ける必要はなく、税金で賄われるので、より良い施設にしようという姿勢が感じられません。

何よりもホームページに正確な情報が載せられていないのが

ここの維持費、人件費などに横須賀市民の税金が無駄に使われていることに、心が痛みます。


・横須賀観光情報
https://www.cocoyoko.net/event/cosmos-fes.html
・公園だより
http://www.kanagawaparks.com/kurihama-perry/blog/
・ホームページ
http://www.kanagawaparks.com/kurihama-perry/




スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

Radiology2003

本日もご訪問いただきありがとうございます。
日々の生活の中で感じたこと・調べたことを備忘録として残しています。